批評サムライ  ~映画・ドラマ・小説・エンタメ ★斬り捨て御免!~

責任が何でも曖昧なこの国で娯楽くらいは白黒ハッキリ!大作も小品もアダルトも興業収入も関係ない。超映画批評にない「上映途中の居眠り」が特技。シネマハスラー・宇多丸氏やたまむすび・町山智浩氏のブログを見習って公開初日最速レビューを心掛け、評価は点数制。みうらじゅんとカンパニー松尾をリスペクトするフォトグラファーがお届けします。

松居一代SNS劇場★脚本家大宮エリーや宮根誠司ら巻き込む。船越英一郎の個人情報と不倫暴露。YouTubeに続きTwitterで攻撃開始!精神疾患の妄想か?ブログのデスノートとは?息子は無事か?レベル石原真理子に近ずくか?

 

続々アップされる動画で、第三者の名前を(おそらく勝手に)出して巻き込んでいく手法は酷いな。


SNSを駆使した松居一代劇場が始まっている。
ワイドショーが取り上げるので必然的に一方的な愛憎劇を見せられる。
しかも無料ときたもんだ。

 

f:id:kudasai:20170705113450p:plain

 

主演、脚本、撮影、監督=松居一代

 

彼女のSNSを整理する。

 

旧ブログ(2016年で終了するも公開中)

 

[ 主婦 ] 松居 一代 ブログ -船越家の毎日-

 

アメブロのブログ(ここが主戦場と思われる)

 

ameblo.jp

 

ブログを見る限り神様は現れても、宇宙との会話は無いので

80年代美少女界に現れた石原真理子程は壊れてはいないようだ。

 

今日(7月4日)からスタートしたYouTube動画

離婚調停中らしいのでこの動画が裁判所の心象と

今後の彼女の芸能界でのポジションにとても不利に働くと思うが

 

この異常で、異様で、異次元の松居の一人芝居は一見に値する。

 

 

第1弾 週刊文春


松居一代、週刊文春にだまされた

 

7月4日 公式ツイッターを開設

松居一代 (@kazuyo_official) on Twitter

 

夫の船越英一郎は2時間ドラマの帝王と言われ
NHK初の芸能ネタなしのワイドショーMCを月曜から金曜まで務める。

f:id:kudasai:20170705110236j:plain

www4.nhk.or.jp

 

 

おそらく午後2時は民放で松居

NHKで船越の夫婦独占間違いなし。

 

松居さんが何者かは書籍を見て初めて知った。

 開運屋? お掃除の人? 凄腕のディーラー?

松居一代の開運生活

松居一代の開運生活

 

彼女は私が好きだった映画に出ていたことが判明。

山崎努の愛人として身体を売る役


マルサの女 ー 伊丹 十三

 

伊丹十三五社英雄も松居の戦闘能力を見抜いていたのか? 

 

無料のSNS使って夫婦間の一方通行の情報拡散も

国民には何の関係も無いことだけど

 

問題はこれが

ドキュメンタリーなのか? 妄想なのか?さっぱりわからない。

 

わからないが、この人が確信犯であろうことはわかる。

決めたことはやる。
普通の人がやらないことでも自分の信念でやる。
法は関係ない、と。

 

f:id:kudasai:20170705113659j:plain

アメリカ映画「危険な情事」のグレン・クローズの匂いがする。

誰かを傷つけないことには決して収まらない

 

繰り返し繰り返し放送されると見ている心情も変わってくる人が出てくる。

変な人がそうでなくなったり、過激な人が当たり前に思えたり。

 

f:id:kudasai:20170708095742j:plain

 

現在でもニコ生のライブ放送している人たちが

主に10代20代でごく少数いるにはいるが

今後、常識ある30〜60代くらいで

SNS使って夫婦間、親子間、パートナー間のトラブルを

どんどん発信する風潮が現れるだろう。

 

エッジの効いた人は批判されやすいが

有名人がこれやると一部には支持しカリスマ、教祖になりうるので怖い。

主張は賛成しないが、手法は頂くと。

 

松居はこの騒動を利用して何かを狙っていると考えた方が自然だ。

 

f:id:kudasai:20170708095712j:plain

 

そうでない(別の目的がない)としたら

例え法的に決着しても

誰にでもある鬱期に入って突然怒りがフラッシュバック

 

許せなくなって・・

元夫か、子供か、文春関係者か、全く関係の無い第三者か・・・自分自身か

動画の瞳の奥はそういう黒だった。

 
先の読めないドラマは数ある中で(ドラマなら殺人も爆死もありだが)
元家族の着地点が2時間ドラマの悲劇にならないことを祈るばかりだ。