読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

批評サムライ  ~映画・ドラマ・小説・エンタメ ★斬り捨て御免!~

責任が何でも曖昧なこの国で娯楽くらいは白黒ハッキリ!大作も小品もアダルトも興業収入も関係ない。超映画批評にない「上映途中の居眠り」が特技。シネマハスラー・宇多丸氏やたまむすび・町山智浩氏のブログを見習って公開初日最速レビューを心掛け、評価は点数制。みうらじゅんとカンパニー松尾をリスペクトするフォトグラファーがお届けします。

アダルト映像の地平線を開拓する「カンパニー松尾」と製作会社ハマジム。それは都会のストレスからの解放であり「荒野をめざせ」とのメッセージだ。

毎週、おびただしい数の映像を見る。

無料のYoutube、Dailymotion、ニコ生、ニコ動、GYAO

有料だとU-NEXT、amazonプライムビデオ

新参者のAbemaTV、パンドラ(韓国系)も中華系もあるし

途中で観るのをやめるのも含めて50本以上の映画・ドラマを見ている。

f:id:kudasai:20161126164535j:plain

ここに唯一アダルト作品としてカンパニー松尾率いるハマジムリリース作品を見るようにしている。モザイク等で性器は修正されたAVと言われる作品だ。何故か?圧倒的に面白いからだ。

AV界の松尾芭蕉と呼びたい。

 

ネットでは数百万の、無修正アダルト作品が動画投稿サイトに投稿されている。無修正動画とTSUTAYAでレンタルできる修正版AVなどの著作違法アップロード作品、アマチュアオリジナルのウィルス等による感染流出と流出ではなく自ら見て欲しい確信犯まで。

 

それでも松尾を激しく支持する。

f:id:kudasai:20161126164557j:plain

セックスシーンはモザイク処理でそもそも見えやしない。

そこじゃないんだな。

 

アダルトでありながら切ないんだ。

アダルトでありながら誠実が見える。

アダルトでありながら心が見える。

感動すら覚える。

 

松尾は20代からアダルト業界で監督として生きてきた。

80年代後半からのレンタルビデオの時代から所謂ハメ撮りという手法で戦ってきた。出演、撮影、運転、編集、音楽選曲、そして演出までこなす。

 

だいたいこんな感じだ。

出会い)

・ナンパ(キャノンボーイはこれ)

・テレクラへおもむき素人の女性とアポを撮る。(初期の作品はこれ)

・アダルト系女性誌やネットでAV出演を募集する(私を女優にしてくださいシりーズ)

・AV女優やモデルなど玄人タレント(恥ずかしいカラダシリーズ)

 

前戯プレイ)

・公園や空港のトイレ、廃墟、人のいない山の中、雑居ビルの階段などトリッキーな場所が多い

 

本番)

ラブホテルか新宿の高層ホテルが多い

 

この間、登場人物はほぼ2人だ。(シリーズ物では男優が手伝ったりしている)

主演女優と松尾だけ。

 

アダルト業界で3大ハメ撮り監督と呼ばれる。

 

この松尾作品が数本、動画配信でしかも約1か月間は無料で見れる。(アダルト系鑑賞端末はPCのみ)

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!